Sponsored Link

Top 自動車税と車購入 ;>自動車税とトヨタプリウス

2007年05月25日

自動車税とトヨタプリウス

自動車税は、車を所有している人に毎年課税される都道府県税です。
自動車税を、私は自動引落としにしていますが、毎年、自動車税の引落としのお知らせが自宅に届きます。
この自動車税の手紙が届くと、
あ〜、今年も払わなきゃと、
自動車税の金額分の残高が銀行口座にあるか確認します(笑)。

自動車税とは、毎年4月1日に車を所有している人に課税されます。
自動車を持っている限り、毎年払う必要のある税金です。

しかも月ごとに払うなどの分割はなく(笑)、
1年分をまとめて一度に払います。

ただ、
4月1日以降に車を購入した場合などは、
月割りで自動車税を納める形になります。

ですので、
ハイブリッドカーのトヨタプリウスがほしいな〜と思ったときには、
トヨタ営業マンからのプリウス見積書には、
自動車税は「5月登録」した場合ということで、
月割りで自動車税の金額が計算されていました。


自動車税は、
乗用車 、トラック、バス、三輪の小型自動車に課税されます。

そして、
自家用か営業用かなどの用途や総排気量などによって
課税される税率が変わってきます。


これ以外の、
自動車税のかからない原動機付自転車や軽自動車、小型特殊自動車、二輪の小型自動車は、
軽自動車税を課税されます。
これは、市区町村税です。


軽自動車税の税率も、自動車税のように、
車種や総排気量によって課税される税率が変わってきます。

なお、
軽自動車税は年の途中で車を廃車などにしても、
軽自動車税は月割りにして戻ってこないそうです(要注意!!)。


なお、トヨタプリウスはハイブリッドカーなので、
自動車税が安くなるかな?

「自動車税のグリーン化」は、
2002年(平成14年)度から、
排出ガスや燃費性能の優れた車、環境負荷の小さい自動車に対して、
税率を軽減する制度です。

自動車税の税率の特例措置です。


自動車グリーン税制の適合車のトヨタプリウスを購入する場合、
自動車取得税の軽減措置が受けられたのは、
平成19年3月31日まででした!

もう、終わっている〜!


なお、
購入した翌年度の自動車税について軽減措置が受けられるのは、
平成20年3月31日までの新車登録車を対象としています。


「車購入の税金・保険」のトップページに戻る
posted by 車購入 at 09:54 | 自動車税と車購入

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。