Sponsored Link

2007年06月03日

自賠責保険と自動車保険

自賠責保険料は、トヨタプリウスSの見積もりでは約4万円強でした。
この自賠責保険は、車をもっている人全員、誰もが入らなければならない保険ですね。

自賠責保険は、原動機付自転車(原付)を含む車をもっている人が、車1台ずつごとに入らなければなりません。
自動車損害賠償保障法によって、義務付けられているんですよ。

もしも、自賠責保険をつけずに運転してしまうと、
1年以下の懲役または50万円以下の罰金、
さらに違反点数6点、免許停止になってしまいます!!
ヒエ〜!

しかも、自賠責保険に加入していないと、
車検も受けられません。
(まあ、当然ですよね・・)


なお、死亡事故を起こしてしまった場合、
被害者1人につき最高3,000万円まで支払いを受けることができます。

しかし、自賠責保険は、人身事故のみが対象なんです。
だから対物賠償事故や、運転者自身のケガなどは、自賠責保険ではカバーできないんですね。

ぶつけてしまった相手の車やガードレールなどの損害、
運転者自身のケガ、
自分の車の損害も、
自賠責保険ではカバーできないんです。

また、自賠責保険の支払い限度額を超えた場合の人身事故顔起きたときの支払い分をどうするか。


これらの万一のときに備えて、
任意の自動車保険への加入が必要になってきます。

自動車保険は任意ですが、
自動車事故による損害はとても大きいものです。

見積書には任意の自動車保険料は含まれていませんが、
自動車購入の際に、すぐに自動車保険にも入ることをおすすめします。






「車購入の税金・保険」のトップページに戻る
posted by 車購入 at 17:02 | 自賠責保険料と車購入

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。