Sponsored Link

2007年06月06日

リサイクル預託金とプリウス購入

トヨタプリウスSを購入しようと見積もりを見たら、
預りリサイクル預託金として、11.410円と書いてありました。
この預りリサイクル預託金は、
カーナビをつけた場合でも、つけない場合でも、同じ金額でした。
(カーナビはリサイクルされるのかな?)

この預りリサイクル預託金は、
自動車を廃車にするときにリサイクルのためのお金がかかりますが、
リサイクルのお金を、
車を買った人に先に払っておいてもらおうという制度です。

これは、リサイクル料金を払いたくないために、
車を不法投棄をする人がいるからなんですね・・。


新車購入時に、廃車のことまで考えるというのもなんですが、
環境のことを考えると、
これだけ自動車が増えた今、仕方がないですよね。

それにプリウスはハイブリッドカーというエコカーですから、
環境にもいいし、
リサイクル法で義務付けられた預りリサイクル預託金も、
しっかり払っちゃいましょうネ♪


預りリサイクル預託金は、
自動車メーカーや自動車輸入業者が、
責任をもって自動車リサイクルを行う前提で、
車の持ち主が先払いします。

このリサイクル費用は新車購入のときに、
または現在所有の車の場合は、
次回の車検時または廃車時に支払います。


私も現在乗っている軽自動車の去年の車検のときに、
リサイクル料を請求されました。

車検してくれた車屋の実直なおじさんが、
額に汗をかきながら、自動車リサイクル料金について、
一所懸命説明してくれました。

車屋のおじさんの懐に入るわけではないお金なのに、
いちいち説明してもらって、恐縮でした(笑)。


「車購入の税金・保険」のトップページに戻る
posted by 車購入 at 13:43 | リサイクル預託金

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。